« 2012年5月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年6月

キャラバン隊「エール」公演無事終わりました。

ほがらかキャラバン隊「エール」に参加して下さった皆様方。

ありがとうございましたconfident

保護者の方を始め、支援者の方々も多く参加して下さり、また一歩啓発の輪が広がりましたねhappy01

私は、「エール」の公演は、3回ほど観ていますが、その都度初心に帰る思いで、新鮮な気持ちになりますね。

聞こえ方・見え方・感じ方・手先の不器用さ、個々に違いはありますが、わが子を振り返ってみても、時々に特徴が表れていたり、へんてこな受け答えにも、理由がそこにあったのかsweat01気付きますね・・・coldsweats01

最近、新城市も発達障碍の理解への取り組みに力を注がれてきているように感じます。

発達障碍の子また大人、そんな方々の周りに、まずは一人でも、わかってくれる、理解しようとしてくださる方がいるだけで、ずいぶん変わってくるのではないでしょうかheart01

一歩一歩ですが、スマイルでも、そんな応援団の一員として、地域の中で関わっていきたいなぁっと思っていますscissors

「エール」のみなさま。素敵な公演ありがとうございましたnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年8月 »